会社情報

ホーム > 会社情報 > 会社情報

ご挨拶

よくあるご質問

アクセスマップ

 

お問い合わせ

興和金網株式会社
神奈川県川崎市川崎区
渡田新町2-2-18
TEL:044-589-5883
FAX:044-589-5884

お問い合わせフォーム

会社情報

ご挨拶

興和金網株式会社は1963年、金網販売の会社としてスタートしました。
その後時代の流れとともにお客様の要望も変化し、その期待に応えようと努力しているうちに金網の素材販売から加工品販売へと大きく変化を遂げていました。
長年にわたり「ものづくりの町 大田区」で培ったノウハウをもとに、これからもお客様の期待に応えるべくチャレンジ精神を忘れず、丁寧な仕事で、お取引先様にとって「信頼のおけるパートナー」であり続けたいと考えております。

代表取締役
長谷川 潔

会社概要

会社名 興和金網株式会社
代表者 代表取締役 長谷川 潔
創業 1963年2月
設立 1967年10月
資本金 20,000,000円
事業内容 金網、パンチングメタルの素材、加工品の販売
金網製フィルタの製造販売
事業所 本社
〒210-0844 神奈川県川崎市川崎区渡田新町2-2-18
TEL:044-589-5883
FAX:044-589-5884

川崎工場
〒210-0015 神奈川県川崎市川崎区南町21番地5
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 長原支店
みずほ銀行 荏原支店
三井住友銀行 旗の台支店

 

会社沿革

 

1963年2月 現会長 長谷川賢が品川区中延にて“長谷川金網”開業
1967年10月 法人組織興和金網株式会社大田区上池台1丁目6番2号に設立
資本金150万円
1971年6月 資本金600万円に増資
1973年7月 資本金1,000万円に増資
1979年9月 大田区上池台1丁目4番2号に新社屋完成、移転
1977年7月 資本金2,000万円に増資
2001年5月 大田区本羽田テクノウィングにて工場開設
プリーツマシンと溶接機を導入して金網フィルタの製造を始める。
2007年12月 溶接式エレメントの製造開始
2008年10月 自動制御溶接設備の導入
2012年8月 本社を拡張、本羽田テクノウィングの工場を本社へ移転
2014年7月 川崎工場開設
2016年1月 会長に長谷川賢就任
代表取締役に長谷川潔就任
2018年6月 川崎市川崎区渡田新町2-2-18に本社移転
このページのトップへ